スポンサーサイト

  • 2017.07.13 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    SNS等、インターネット上に自分の画像をアップするリスクと恐怖

    • 2017.01.16 Monday
    • 21:00

     

     

     

     

    こんにちは♪ ゆうちんです。

     

     

    最近では、ツイッター・フェイスブック・ライン等、あらゆるコンテンツにより、全く知らない人、会った事も無い人とのコミュニケーションがとれると言う便利な時代になりました。

     

    インターネット上のみの関係の相手と、SNSを通じて交流が出来るし、リアルでの友人や知人には話せない悩み事や、現実世界では吐き出せない愚痴、本音なども日記やブログ感覚で安易に書ける。

     

    更には、現実世界とは全く違う人物像になる事さえ出来るし、そう言ったさまざまな楽しみ方をも出来る醍醐味も味わえる

     

    昨今のストレス社会において、SNSやブログといったツールは、無くてはならないツールになりつつあるのも現状かもしれません。

     

    そして、それらのツールは、今では写真も手軽にアップする事ができ、スマートフォン等で撮った写真を、そのままSNSにアップすると言うのが一般的になりつつあるようです。

     

    日常生活において、スマートフォン等を携帯していれば、写真を撮ってSNSにその場でアップ出来ると言う点では、とても便利だし、自分の気に入ったお店等の商品や飲食メニュー等を、スマホで撮って「オススメ店」として、写真付きでツイッターでつぶやく事も出来る。

     

    写真が無いつぶやきやブログの方が、写真無しのモノより注目を浴びるし、尚且つそれを閲覧した不特定多数の人(読者やフォロワー等)に、わかりやすいイメージ(カワイイ・美味しそう等)を伝える事も出来る。

     

     

    ただ最近では、そんな便利なツールや機能を使って、自分の写真やプリクラ等の画像をSNSにアップしてる人がたくさん見かける

     

    自身の存在や容姿をアピールするのにアップしてる画像だと思うが、もう少し冷静に考えてみよう。。。

     

     

    その画像、本当に大丈夫ですか??

     

     

    インターネット上にアップした自撮り写真は、第三者が画像をコピーされたり、それを拡散する事は容易な事です。

     

    そして、その画像が悪用されると言う事件も、意外に少なくない。。。

     

    たとえばその画像が、悪質サイトで使われたり、それによって自撮りをアップしたユーザーの周りでいろいろな異変が起きる可能性も否めない

     

    最悪な場合、事件に巻き込まれる可能性だってあるし、そのユーザーの身元がバレて、最悪住所などの個人情報までネットで晒される危険性があります。

     

     

    例えば、SNS等に写真を安易にアップする人にありがちなタイプとして・・・

     

     

    ※1「自分の写真なんて、悪用されるわけない」

     

    ※2「ネットにアップしてても、これは友達(フレンドリスト)限定公開だから大丈夫」

     

    ※3「アップしてるサイトは、コピー出来ない様にセキュリティが万全だから大丈夫だよ」

     

     

    などと、ネット世界を甘く見てる人に限って、平気でSNSなどのツールで自分の顔を晒したりする人は多い。。。

     

     

     

    全く危機感のない、完全に平和ボケした考えだと思う。

     

     

     

    まず※1の「自分の写真なんて、悪用されるわけない」、はたしてそうだろうか??

     

    他人の顔写真を悪用する連中は、その顔がどの様な容姿であろうと関係ない。

    むしろそう言った連中は、犯罪にこの顔写真を使うかもしれないし、そうなったらどんな顔写真であろうと、使えそうな顔ならどれでも良いと思ってる。

     

    それに、万が一にもネット上のいざこざに巻き揉まれてしまった時、何らかの形で逆恨みを買ってしまって、それが原因で悪用される可能性だってあるのだ。

     

     

    ※2の「ネットにアップしてても、これは友達(フレンドリスト)限定公開だから大丈夫」

     

    その「友達」だと思ってる相手は、本当の友達だろうか???

    本人が勝手にそう思ってるだけで、相手は全く思って無いかもしれない。。。

     

    長年、リアルに友達で、頻繁に遊びに行ったり、ご飯や飲みに行ったりと、深い関係の友達ですら今のご時世、もしかしたら裏切るかもしれない...

    そんな世知辛い世の中、ましてやSNSサイトで知り合って「フレンドリスト」になってるだけの相手なだけで、それを本当の友達だと考えるのは浅はかだと思う。

    まして、一度も会った事のない相手なら、尚更信用に値しない相手だと言う事を、心に留めておく必要があると自分は思います。

     

    SNS上で長い付き合いだとしても、いつも親しくして居る相手だとしても、所詮はリアル世界の友達とは違うし、それが一度も実際に会った事も無く、相手の存在自体が確認出来ないネットの世界だけの関係なら尚更の事だと思う。。。

     

    表面上では、いい事を言ってる相手でも、知らないところでは悪口を言ってたり、匿名掲示板などで、ある事無いこと誹謗中傷してるかもしれないのだ...

     

    そんな得体のしれない相手を、フレンドリストに入ってるだけで「友達」と言う認識を持ってる事自体、自分には理解出来ない事です。。。

     

    実際にそんな不確かな相手を「友達」だと安易に信用して、酷い目に遭ったって言う話を沢山聞いたことがあります。

     

     

    ※3の「アップしてるサイトはコピー出来ない様にセキュリティが万全だから大丈夫だよ」

     

    今はコピーガードを施した写真でも、インターネット上のフリーソフトで簡単にリッピングされてしまうので、ほとんどそのセキュリティに期待する事は出来ないと思う。。

     

    SNS等は、そう言ったコピーガードを施しているところも沢山有ると思いますが、逆にそう言った事で安心しきって、なにも恐れずに顔写真をネットにアップしてしまう傾向があるのかもしれないが、それがかえって警戒心が薄れてしまう原因でもあると自分は思います。

     

     

    最近では、いろいろな動画サイトやブログで、動画やブログに顔出しで投稿するのが流行っています。

     

    「そんな流行りに乗り遅れたくない、もっと自分を沢山の人に知って貰いたい!」

     

    動画サイトなどの人気動画主などならともかく、単なる無名の一般人が、それをやる事自体、ほとんどリスクしか無いと思います。

     

    そう言った動画主やブロガーなど、その道で生計を立ててる人達は、それなりに対策等をしっかり考えていて、ちゃんと準備をした上で、そう言った行動をします。

     

    しかし、全くの一般人(素人)は、はたしてどうでしょうか??

     

     

    正直、単なるリスクと危険しか無いと思います。

     

     

    とくに平気で自撮り写真をポンポンSNSにアップしまくってる人は、自分がアイドルや有名人になった気分に陥っているのかもしれませんね。。。

     

    とくに今の若い子達...

    そんなネットの世界の恐ろしさを知らずに、遊び感覚で顔写真をアップする子が大半なのには驚きました。。。

     

     

    いつもよりカッコよく写メが撮れた

     

    いつもより可愛く(キレイに)写メが撮れた

     

    そう言った安易な理由で「奇跡の一枚」と称してSNS上だけの友達(単なるフレンドリスト)に見せてまわる。。。

     

     

    考えただけでゾッとします。。。

     

    もし自分の子供がSNSでそんなバカな事をしていたら、すぐにスマホを取り上げてしまうかもしれません。

     

    自分の子供がネット犯罪に巻き込まれ、被害者になってしまうのは絶対に嫌ですから

     

    そんな事を思いながら、このブログを書いてる最中にも、そんな年端も行かない未成年の子達が、ツイッターやラインを使って、写真をアップして居ると思うと、複雑な気持ちになります。。。

     

     

    とにかく・・・

     

     

    インターネットは、便利の影に必ずそう言った怖さがある。

     

     

    その言葉で、今回のブログは締めたいと思います。

     

     

    それではまた。。。

     

     

    ↓ブログ記事内容に共感して頂けたなら↓

    ↓クリックお願いします↓

     このエントリーをはてなブックマークに追加 

    スポンサーサイト

    • 2017.07.13 Thursday
    • 21:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      はじめまして Kともうします。
      SNSに対するリスク意識が欠如している
      人があまりに増えてないか?
      という思いで、いろいろ検索し
      こちらに行き着き拝見いたしました。

      素晴らしい記事だと思います。
      分かりやすく共感しました。
      一人でも多くのSNSユーザーに
      読んで欲しいと思いました。

      ブログ等にコメントを打つのは
      初めてなので、何かマナー違反等が
      ございましたらお許し下さいm(__)m

      感涙し勢い余っての駄文失礼致しました
      • K
      • 2017/03/05 4:11 AM
      >Kさん

      はじめまして!
      コメントありがとうございますヽ(・∀・)ノ

      最近では、皆がSNSをやるのが当たり前の時代になった事で、そう言った危機感がかなり薄れて来たのでは無いかと思います。

      『周りの人が皆やってるから、自分だけそれに乗り遅れない様にしなきゃ!』と言う安易な考えから、平然とTwitterやLINEに、なんの加工も施していない顔写真を躊躇なくアップする。。。

      自分からしてみれば、それを悪用しようとする連中の格好の餌食以外のナニモノでも無いと思います。

      そう言った自覚を一人ひとり持った上で、SNSなどのツールを楽しんで貰いたいと本当に思います。

      コメントありがとうございました♪
      • ゆうちん
      • 2017/03/06 6:56 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • SNS等、インターネット上に自分の画像をアップするリスクと恐怖
        ゆうちん (03/06)
      • SNS等、インターネット上に自分の画像をアップするリスクと恐怖
        K (03/05)

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM