免責事項

スポンサーリンク

          

            

【公務員不祥事】今度は国土交通省の出張所の所長が暴行事件で逮捕される

            

 

もう過去の公務員による不祥事が多すぎて、どれがどれだか分からなくなるくらいの職種が出てきましたが、今回は国土交通省の職員が、女性に暴行をして逮捕された事が、今世間を騒がせている様です。

 

 

―以下引用ー

 

 

同居女性の髪の毛つかむ 暴行容疑で国交省出張所長を逮捕

 

同居する女性に髪の毛をつかむなどの暴行を加えたとして、静岡県警浜松中央署は5日、暴行の疑いで、国土交通省静岡国道事務所富士国道維持出張所長の立川政秋容疑者(59)=浜松市中区板屋町=を現行犯逮捕した。立川容疑者は容疑をおおむね認めている。

 

逮捕容疑は同日午後7時ごろ、自宅で同居するパート従業員の女性(42)に髪の毛をつかむなどの暴行を加えたとしている。

 

引用元:産経ニュース

http://www.sankei.com/affairs/news/170506/afr1705060008-n1.html

 

 

―引用終わりー

 

 

こないだまで「1週間に1人は公務員の不祥事か逮捕が報道される」と言う認識でしたが、最近では「3日に1人は公務員の不祥事か逮捕が報道される」と言う、なんともみっともない世の中になったと、改めて実感しました。。。

 

このソース記事に書いてある「同居の女性」と言うのが、どんな存在の女性だったかは深く追及しませんが、少なくとも同居をしていたと言う時点で「生計を共にする相方」と言う立ち位置ではあったのだと思われます。

 

そんな相手に、痴話喧嘩なのか何かは知りませんが、いい歳した大人のオッサンが女性に対して、この様な暴行を加えるという時点で本当に痛い話だと思います。

 

しかもそれが、よりによって「国土交通省」管轄の国道維持出張所の所長という要職にある人物だったという時点で、こんなアホでも、こう言うポストに就けるのだと言う風評を受けかねないと言う事も問題だと思います。

(もちろん、ひとまわりも年下の女性に暴行するという時点で、このアホの素行もたかが知れてるとも言えますがw)

 

最近では、卑劣な婦女暴行事件や、殺人事件が毎日の様に報道される中、今回の事件は「あまり取り上げられない事件」としての認識の方が高いご時世ですが、こう言う事件を「公務員」と言う枠の人間が犯行に及ぶ事で、問題にされる傾向が強いと思います。

 

ただ、こう言う公務員や公職の立場の人間の事件や、凶悪犯罪事件(殺人や放火など)があまりにも最近多いからか、一般人による一般人に対しての暴行事件などが、あまり取り上げられない様になったと言う風潮はある様な気がします。

 

そのくらい、そう言った軽微な事件(軽微と言ったら失礼ですが・・・)が、あまりにも大過ぎて、今回の様な公務員や公職、或いは凶悪犯罪事件や気持ち悪い猟奇事件などしか表に出て来なくなるくらい、こう言った犯罪が昔に比べて増えたと言うのが原因なのでは無いかと自分は思います。

 

例え軽微だとしても、こう言った犯行は絶対に許される事では無いですし、女性の社会的地位の向上を推進するのなら、働き方の改革ではなく、むしろこう言う暴行(DV)事件が横行しない為の対策について、解決してからの話なのでは無いかと思います。

 

いくら「働く女性」と言う理念を推進したところで、こう言った男からの暴力が横行している現実を直視し、撲滅・対策・再発防止策を考案し解決しない限り、職場で働く女性が増えたところで、セクハラ・モラハラ・パワハラ・マタハラなどは減少するどころか、むしろ増加するおそれも有るのでは無いかと自分は思います。

 

(まぁ自分も「保育園落ちた、さよなら私の自立」などと寝ぼけた事を言っている様な厚かましい女には何の同情もしないですがwww)

 

 

とにかく、最近こう言うふざけたDV男による事件が本当に多いし、政府も女性の社会進出を推進し、社会的地位の確立を目指すのなら、まずは働き方ではなく、こう言った問題を解決してから・・・だと思います。

 

 

それでは今回はこの辺で。。。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   関連記事:ブログテーマ別インデックス  

                           ​​​​

     

                           ↓オススメリンク↓     ​​​​

     

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          
コメント
コメントする