―免責事項―

―スポンサードリンク―
            

見知らぬ相手からも友達追加されてしまう「LINE」の恐怖

            

 

 

 

こんにちは、ゆうちんです

 

 

今では大半の人が使っているLINE・・・

友人とのやり取りや、家族との連絡事項など、Eメールより気軽に使えると言う意味で、多くの方が毎日活用してると思います。

 

自分も、友人とのちょっとした連絡事項などには、よくLINEを活用したりしてます。

無料でチャット機能や通話機能が使えて、今ではビデオ電話機能まで使えるなど、使い方によっては、とても便利で重宝するアプリだと思います。

 

しかし、自分の場合、やはり重要な内容の送信には、極力Eメールを活用してます。

ひと昔前に「LINEアカウント乗っ取り事件」が多発して、その乗っ取られたアカウントで詐欺を働く輩が横行するなど、いろいろと問題になりましたし、セキュリティの面でも、まだ不完全だと言う話題もあります。

 

万が一、他人に知られたくない個人的な事など、いつ漏洩するか分からないと言う点でも、そう言った重要な事には使わない様にしてます。

 

 

LINEの問題と言えば・・・

ID検索や電話番号検索など、いろいろと検索機能が搭載されていると言う面で、とても使い勝手が良いと評判ですが、逆にその検索機能が悪用されるケースも少なくありません。

 

 

「ID検索もOFFにしてるし、電話番号検索では、アドレス帳に番号が無いと出来ない」

 

と思ってる方も多いと思いますが...

たとえば昔に知り合いだった人がLINEを使用していたとしたら、その相手の電話番号が自分のスマホのアドレス帳に残っていたりした場合、勝手に友達登録される可能性があります。

その相手が、実はあまり関わりたくない相手だったとしたら、アドレスが偶然残っていた場合、その相手にもLINEをやっているという情報が漏れてしまう事もしばしばある様です。

 

そんな関わりたくない相手のアドレスを、いつまでもスマホに残したりしないだろ??

 

なんて言われる方もいらっしゃると思いますが、たとえ自分自身のスマホのアドレス帳に残っていなくても、相手が自分のアドレスをいつまでも削除しないで持っていたとしたら、そう言う場合でも、相手に何らかの連絡が行って、そこでバレてしまう場合が有るのです。

 

 

まぁ、ここまで書いた事は、ほとんどの方がご存知の事だとは思いますが、自分が思う仮定での話をしてみます。

 

 

例えばの話ですが・・・

あなたが全く知らない相手から、突然友達登録をされたとします。

全く身に覚えの無い相手でも、もしかしたら昔の知り合いかもしれないと思い込み、自身も友達登録してしまいました。

 

あまりその事に関しては、相手から連絡が無かったとはいえ、それほど害は無いと思ったのと、自分の電話番号を知ってる相手だから、たぶん知り合いだろうと油断して、そのまま放置してしまったとします。

 

ある日、その登録の事をすっかり忘れてしまっていて、友達に連絡したい事、もしくは自分の個人的なプライベートな事を友達限定公開のタイムラインで書いてしまいました。

 

そのタイムラインは、友達とのコミュニケーションとして流したつもりが、数週間後に他のSNSで晒し物にされている事が発覚しました。

 

更にはその文章や画像だけでなく、自身のLINE IDまで一緒に晒されていた。。。

 

そうなった場合、友達リストに居る人物を、まず疑う事だと思いますが、実は友達ではなく、全く覚えの無い相手(昔の知り合いだと思って友達登録した相手)が、他のSNSでそう言った情報を垂れ流していた・・・と言うパターンも否定できないと思います。

 

 

その見知らぬ相手が、なぜあなたのLINEアカウントまで辿り着いたか??

 

 

例えばその相手が、ランダムで適当に電話番号を打って、それで不特定多数にワン切りで電話をしたとします。

その適当な数字を打って掛けた電話番号が、あなたのスマホにたまたま繋がったとします。

そしたら、その電話番号を相手がアドレス帳に登録して、それをLINEの「電話番号検索」機能を使って、あなたがLINEをやってるか検索すれば、そのままあなたのアカウントが相手のLINE友達リストに登録されてしまいます

 

あなたは「ID検索OFFにしてるし、相手は自分のスマホの番号からたどり着いた人だから、たぶん知り合いかも」っという流れで、ついうっかり友達登録をしてしまった。。。そんなケースもあるのです。

 

 

今ではあまり無い事ですが、ある日突然、知らない人から「友達登録」されてたって言う騒動が、頻繁に多発して、いろいろと問題になった頃がありました。

 

自分の勝手な見解ですが、その相手はランダムで電話番号を打っては、ワン切りで掛けまくり、そして相手の電話番号をアドレス帳に登録して・・・・と言う事を数十回、もしくは数百回繰り返して、ある程度電話番号リストが出来上がってから、一気にLINEの「電話番号検索」を悪用して、沢山の友達リストを作成したのかもしれません。。。

 

 

「そんなまわりくどくて、面倒くさい事をする人が居るのか???」

 

・・・なんて言われるかもしれませんが、そう言った念入りに凝った事をやるのが「LINE友達登録」を専門にやっている悪質業者の実態です

 

上記の例え話以外にも、その登録したリストを、架空請求業者や、はたまた闇金などの業者に売り渡す事を目的にした輩や、登録した相手と、ある程度やり取りをした挙げ句、やり取りの中で弱みを握って、脅迫されて金銭を巻き上げられたりされると言うパターンもある様です。

 

そう言った犯罪に詳しい知り合いに聞いた話ですが、今はワン切り詐欺対策で、ワン切りをした相手からの着信は、電話も鳴らなければ、履歴にも残らない設定にする事が可能なのを逆手に取って、そう言った手口で相手の電話番号を入手して、LINEと言うツールを利用し、個人情報や脅迫などに使用する連中も居るみたいです。

 

なので、不審な相手から電話が掛かってきたという前触れが無いだけに、LINEの友達登録に関しては、意外な落とし穴があるのも実情かもしれません。

 

 

まぁ、そんな怖い事ばかり言っていては、せっかく便利なLINEというアプリも、単なる恐ろしいだけのツールになってしまいかねないので、そう言った見知らぬ相手から友達登録された場合の対策として・・・

 

※自身は友達追加をしないで、そのまま無視をする(全体公開のタイムラインは見られるかもしれませんが、友達限定公開なら、自分が友達追加した相手でなければ、自分の友達限定のタイムラインを相手が見る事は出来ません)

 

※それでも相手が勝手に友達追加してるのが、なんとなく気持ち悪いと思う人は、一度相手を友達追加した上で、その相手をブロックして、更に友達リストから削除する(たとえ相手が昔の知り合いだったとしても、相手はあなたの電話番号を知ってる人なので、なにか連絡事項がある場合、LINEを介してではなく、直接電話して来ると思いますので、何ら問題無いかと。。)

 

※設定で「友だち自動追加」と「友だちの追加を許可」のチェックを外して(無効にして)、友達とLINE IDを交換する時だけ、フルフル検索か、ID検索(無効にしてる場合、その時だけ解除して)で友達追加する

 

※そもそもプライベートな事を、タイムラインでは書いたり、自分の顔写真はもちろん、友達や家族の写真も絶対に添付したりしない(これはタイムラインや、グループチャット以外でも、個人チャットでも同じ事が言える)

 

 

ちなみにLINE以外でも言える事ですが、どうしても写真などを添付する場合は、LINEなどのSNSではなく、面倒かもしれませんが「Eメール」を使う様にした方が無難です。

 

Eメール自体も、例のアメリカの政治家の方が、私的メール使用問題の時に話題になった様に、情報漏洩やハッキングの対象にもなりかねないツールですが、LINEなどのSNSよりは、セキュリティの面でも数十倍は安心かと思います。。。

 

 

いろいろなコンテンツも含め、今では沢山のゲームも楽しめるLINE・・・(自分はゲームはしませんが:笑)

 

賢く楽しく使用する為にも、最低限の自己防衛と対策を常に心がけておく事が大切だと思います。。

 

 

その言葉で、今回のブログは締めたいと思います。

 

それではまた。。。

 

↓ブログ記事内容に共感して頂けたなら↓

↓クリックお願いします↓

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ―スポンサードリンク―
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   関連記事:ブログテーマ別インデックス  

                           ​​​​

     

                           ↓オススメリンク↓     ​​​​

     

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          
コメント
コメントする