【簡単!なるべく無添加】ゆで玉子付き和風焼きうどん

  • 2017.06.27 Tuesday
  • 13:20

今回は、自宅にありがちな材料で「ゆで玉子付き和風焼きうどん」を作ってみたいと思います。

 

―材料―

 

 

袋のゆでうどん:1袋

 

玉子:2個

 

にんじん:1欠片(小さい1本の3分の1)

 

玉ねぎ:4分の1

 

キャベツ:2枚(1玉をむしったもの2枚)

 

豚肉:1欠片(約20g)

 

調味料は、塩・コショウ・出汁・醤油

 

 

1.まずは鍋でお湯を沸かし、沸騰したら玉子を投入して、ゆで玉子を作る(大体5分経ったら火を消し、お湯から取り出さずに、そのままにしておく)

 

 

2・上の写真の様に、各自野菜を切っておく

 

 

3.豚脂もしくは牛脂(無かったらサラダ油でもOK)をフライパンに入れ、溶けたら、切っておいた野菜を投入し、強火にして炒める

 

 

4.大体キャベツに焼き色(少し焦げる程度)が付いてきたら、塩とコショウを少々ふって、その後に豚肉を投入する(そのまま強火)

 

 

5.豚肉に火が通ったくらいで、うどんを投入する(そのまま強火)

ちなみに、うどんは袋から取り出すと、固まっているので、一度水洗いをしておく

(うどんを水洗いする事で、ほとんどの安いうどんに付着している、定番の食品添加物の加工澱粉(かこうでんぷん)を、一定量洗い流す効果もある)

 

 

6.大体うどんも焼きあがりかけた頃に、うどんに塩・コショウをふり、その後出汁を小さじ2分の1杯ほど入れて、うどんの色合いをよくする為、醤油を少々(大さじ1杯〜2杯)ほど投入して、混ぜ合わせる

 

 

 

7.鍋のお湯に入れっぱなしにして置いたゆで玉子の殻を割り、縦方向に5つになる様に切る

 

 

8.上の写真の様に盛り付けたら、出来上がり♪

 

 

※これなら、味もしっかり付いているし、バランス良い食材を使用しているので、なにより超カンタンなメニューなので、ひとり暮らしの男性でも、手間も掛からず作れます。

 

あとはご飯を炊いておけば、十分におかずとして重宝します。

 

ちなみに、今回の「ゆで玉子付き和風焼きうどん」のコスト(費用)は、大体1杯50円ほどになりました。

もちろん、玉子を1つにして、あとは同じ量を使用して、大盛り焼きうどんにも出来ます♪

 

※今回の代表的なアレルギー食材:玉子・小麦など・・・

 

 

それでは今回はこの辺で。。。

スポンサーサイト

  • 2017.07.13 Thursday
  • 13:20
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • SNS等、インターネット上に自分の画像をアップするリスクと恐怖
      ゆうちん (03/06)
    • SNS等、インターネット上に自分の画像をアップするリスクと恐怖
      K (03/05)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM