免責事項

スポンサーリンク

          

            

【またアホ教師】 小学校教諭の言動が原因で児童が大怪我をしていた。

            

 

 

 

 

 

もうそろそろ日教組なんて言うキチガイ教員労働組合は潰すべきだと本気で思います。

今回の件は、まさに教師の悪辣な誹謗により、小学生の女の子が大怪我をする事故があった事を隠蔽していた事が発覚しました。

 

(むしろこの場合はこのアホ教師が犯行に及んだ様なモノですから、凶悪事件と言うべきかもしれません)

 

 

―以下引用―

 

 

鳥取プール事故 教諭、飛び込み苦手な児童に「腹打ち三銃士」「腹打ちクイーン」

 

鳥取県湯梨浜町の町立小学校で昨年7月、6年生の女子児童(12)が放課後の水泳の課外授業の際、プールに飛び込み頸髄損傷の大けがをした事故で、指導中の男性教諭が、飛び込みが苦手な他の児童を「腹打ちの三銃士」などと呼んでいたことが4日、分かった。

 

町教委によると、男性教諭は飛び込んだ時に水面で腹部を打つ児童4人に対して「腹打ちクイーン」「腹打ちのキング」とも発言していた。事故後、女子児童の保護者からの指摘で発覚した。

 

「周りの先生も注意せず」

 

町教委は2月、課外授業に参加した児童など計95人を対象にアンケートを実施し、33人が発言を聞いたと回答。「言われた人が泣いていた」「周りにいた先生も注意していなかった」などの記述もあった

 

町教委は今月2日に事故に関する調査委員会を初めて開いており、不適切な発言が児童にプレッシャーを与え、事故につながった可能性についても調査する方針。最終報告書は遅くとも夏までにまとめるという。

 

 

引用元:産経デジタル(iza)

http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/170304/evt17030416210028-n1.html

 

 

―引用終わり―

 

 

言うまでも有りませんが、こう言う教師と言う輩は、モンスターペアレントと呼ばれるキチガイ保護者に対しては評判が良い『いい先生』を演じている様な姑息なヤツが結構多いです。

 

今回の事件では、こう言う暴言の標的にしていた子供の親と言うのは、モンスターペアレントと言われるキチガイではないマトモな親が多く、その為に常日頃キチガイ親にヘコヘコしているストレスを、こう言った大人しい子供にぶつけてストレス解消をしているクズ教師が多いという傾向があります。

 

 

>6年生の女子児童(12)が放課後の水泳の課外授業の際、プールに飛び込み頸髄損傷の大けがをした

 

これはとんでもない事件だと思いますし、このアホ教師は一体何をしていたのでしょうか??

おそらくこの女の子から目を離して、バカ親の子供と戯れていた(媚びていた)のだとしか思えません。

 

>指導中の男性教諭が、飛び込みが苦手な他の児童を「腹打ちの三銃士」などと呼んでいた

 

とんだクズ教師ですね!

 

まだ小学生の子供などは、こう言うちょっとした暴言でも深く傷付き、本当に悩んで不登校になる子も少なくありません。

 

>飛び込んだ時に水面で腹部を打つ児童4人に対して「腹打ちクイーン」「腹打ちのキング」とも発言していた

 

この能無し教師は、ただ単に歳だけとった中二病のクズだと言う事がよく分かります。

こう言う幼稚極まりないゴミ教師が、毎日教壇に立って児童に勉強を教えてるのですから、マトモな教育なんて出来るハズもありません。

(まぁ、日教組だと言うだけで、既にマトモな人間は居ないとは思いますがw)

 

>「言われた人が泣いていた」「周りにいた先生も注意していなかった」などの記述もあった

 

まだ小学生の女の子が泣いていると言うのに、このクズ教師は何とも思わなかったのでしょうか?

こう言うキチガイ教師は、矯正施設(刑務所とも言う)に10年以上入所させて、まず初等教育(特に道徳)から学び直させるべきだと思います。

 

それに、周りの能無し教師も、それに対して知らん顔をしていた時点で、日教組と言う極悪組織は、自虐史観を子供達に植え付ける、悪徳キチガイ集団だけの事はあると改めて理解する事が出来ました。

 

>不適切な発言が児童にプレッシャーを与え、事故につながった可能性についても調査する方針

 

可能性ではなく、間違いなくこの犯罪教師の暴言が、女の子に対してプレッシャー(いやむしろいじめ)になっていたのは、調査をする必要もなく、即刻懲戒解雇の上、暴言を吐いた事による暴行罪で刑事告発するべきだと思いますが、さすが日教組の幹部組織の教育委員会様だけあって、馴れ合いの調査委員会(名目上)を、今更になって設置している時点で『ちゃんと仕事やってまーす』アピールだと言われてもおかしくない様な、呑気な対応にはてんで呆れ返ります。

 

 

どっちにしても、こんな調査委員会なんてモノはただの茶番に過ぎず、児童へのアンケート調査で『児童虐待』が行われていた事は明らかになっています。

その時点で、即刻懲戒解雇の上、刑事告発も視野に入れるべき凶悪事件なのにも関わらず、この適当な対応には、物凄く違和感を感じるのは、おそらく自分だけでは無いと思います。

 

 

自分が子供の頃(昭和時代)の先生と言うのは、すぐにビンタやらで痛い目にあわされて居ましたが(笑)、その分、そう言う先生には『教師愛』があり、誰も体罰なんて騒がなかったし、むしろそんな中で、教師と生徒(児童)との絆が深かった時代でした。

 

しかし最近では、キチガイ親による、教師への暴言や暴力など、そう言った保護者の質の低下や、日教組などの適当でのぼせ上がった体制が、教育現場を腐敗させ、今では『ロリコン教師』やら『土下座強要クズ教師』やら、そんなカスみたいな教師ばかりに成り下がってしまいました。

そう言った中で、教師という連中に『責任感』と言うモノがなくなり『事なかれ主義(ただの無責任者)』と言う風潮になってしまったのも、本当に嘆かわしい事です。。。

 

 

最後に・・・

 

 

『犯罪(変態)教師や、モンスターペアレント(キチガイ)の保護者を更生させる為の施設が必要な時代になったのかもしれない』

 

 

その言葉で、今回のブログは締めたいと思います。

 

それではまた。。。

 

↓ブログ記事内容に共感して頂けたなら↓

↓クリックお願いします↓

 このエントリーをはてなブックマークに追加  

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   関連記事:ブログテーマ別インデックス  

                           ​​​​

     

                            ​​​​

     

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          
この記事のトラックバックURL
トラックバック
コメント
コメントする